資産構築

XサーバーにWordPressをインストールする方法!

更新日:

トキオです。

ドメイン取得・サーバー契約して、関連付けしたら、
次は、「WordPress」のインストールです。

WordPressをインストールすることにより、
ブログを簡単に作ることができます。

今回は、XサーバーにWordPressをインストールする方法についてです。

WordPressとは?

WordPressは、世界で一番使われているブログシステムです。

サーバーにインストールするだけで、
簡単にブログ記事を投稿できる場所が作れます。

例えるなら、インストールするだけで、
富士山の9合目まで、一気に行けるようなものです。

9合目から頂上までは、ブログの基本設定とか、
SSL設定、プラグインを入れるなどをします。

そして、晴れて頂上に着いたら、
ブログ記事を書いて、投稿していきます。

つまり、インストールすれば、ブログ運営するのに超便利ということ。

XサーバーにWordPressをインストールする方法

Xサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

タブ「ログイン」→「サーバーパネル」

始めに、「設定対象ドメイン」を決めます。

今回は、こちらの記事で取得した、
「tokio.net」でやっていきたいと思います。

左下にある、「設定対象ドメイン」の中から、
設定したいドメインを選び、「設定する」をクリック。

「WordPress」の「WordPress簡単インストール」をクリック。

タブ「WordPressのインストール」をクリック。

それぞれの項目に記入していきます。

インストールURLの右側は、サブディレクトリの部分です。
始めの頃は、空白で大丈夫です。

ブログ名は、運営するブログの名前を入れます。
後で変更できるので、適当でもOKです。

ユーザ名は、WordPressのログインIDになります。
好きな英数字を入れます。

パスワードは、判別されにくいランダムな英数字を入れましょう。

メールアドレスは、通知などを受け取るので、
メインのメールアドレスがいいですね。

キャッシュ自動削除データベースは、
デフォルトのままで大丈夫です。

記入できたら、「インストール(確認)」をクリック。

確認できたら、「インストール(確定)」をクリック。

ダッシュボードへのURLやID・パスワードが表示されます。

これで、WordPressインストール完了です。簡単ですね♪

WordPressへログイン

WordPressをインストールした時に、
表示されたURL(http://ドメイン名/wp-admin/)にアクセスします。

WordPressをインストールしたばかりだと、
設定が反映されていない可能性があります。

その時は、少し時間をおいて下さい。

設定が反映されると、次のような画面になります。

ここに、ID・パスワードを記入してログインします。

WordPressは比較的、直感的に使えますし、
説明もあるので、触っていたら自然と慣れていきます。

ブログ運営で大事なのは、記事(コンテンツ)なので、
記事を書いて投稿ができたら、なんとかなります。

いろいろ触ってやってみて下さい。

※表示の仕方や機能が異なる場合があります。

最後に

少し前までは、いろいろ設定して、
ようやくインストールって感じでした。

ですが、今は「簡単インストール」というのがあり、
昔より、もっと簡単にできるようになっています。

どんどん手軽になってきて、敷居が低くなっていますね。

ここは、まだまだ準備段階なので、
サクッと完了させて、次のステップに移りましょう!
>>常時SSL化(https)をXサーバーで設定する手順!

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-資産構築

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.