WEBライティング

「単語登録」をして、よく使う言葉の入力を省略して効率化する!

更新日:


 

トキオです。

文章を書く時、よく使う言葉ってありますよね?
その言葉を毎回打ち込んでいては、非常に効率が悪いです。

そこで設定しておきたいのが、言語バーでの「単語登録」です。

今回は、「単語登録」をして、よく使う言葉の入力を省略することについてです。
 

「単語登録」のやり方

(検索窓などで、言葉を打ち込める状態にして)
タスクバーの右側にある、言語バーを右クリック。

出てきた項目の中の「単語の登録」をクリック。

「単語」には、よく使う言葉。
「よみ」には、省略した言葉。
 

例えば、

「お世話になっております。」

ビジネスでは、よく使う文面です。

これを「単語登録」するには、

「単語」には、お世話になっております。
「よみ」には、おせ

と記入します。

登録した後、「おせ」と入力すると、
予測変換の中に、「お世話になっております。」が出てきます。

それを、tabキーで選んで決定すると、
2文字を打ち込んだだけで、目的の言葉を記入することができる。

他にも、どんどん単語登録していくと、打ち込む手間が省けます。
 

単語登録すると作業効率が上がるもの

普段使う言葉の他にも、単語登録をしておけば、
作業効率が格段に上がるものがあります。
 

メールアドレス

メールアドレス登録や会員登録など、
アドレスを記入する機会は、思いの外多いです。

登録しているメールアドレスを単語登録しておけば、コピペする手間がなくなります。

例:あど → 〇〇@gmail.com
 

htmlコード

WordPressの投稿画面なら、htmlコードはAddQuicktagで挿入できるようになります。

ですが、ウィジェットでの設定など、
別の箇所でhtmlコードを使うとなると、コピペしてくる手間がある。

そんな場合でも単語登録しておけば、手間を省略することができます。

例:りんく → <a href="" target="_blank">
(実際に登録するのは、<を<に半角にする)
 

顔文字

雰囲気の柔らかいブログなどでは、顔文字を使うのも効果的です。
その顔文字も単語登録しておけば、コピペしてくる手間が省けます。

例:にこにこ → (⚫?^ω^⚫?)
 

最後に

「単語登録」しておけば、わざわざ打ち込む手間もないですし、
別のところからコピペしてくる必要もなくなります。

また、打ち間違いや変換ミスもなくなります。

単語登録することは、メリットしか無いです。
普段使う言葉は、どんどん単語登録していくと良いですね。

 

ネットで稼ぐための方法を、
トキオ・コミュニティ無料)」で、公開しています!!

今だけ、コミュニティ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・コミュニティ

 

 

-WEBライティング

Copyright© トキオブログ , 2019 All Rights Reserved.