トキオブログ

ネット上に仕組みを構築して【資産を作る】・・・そして、自動化へ

仕事・お金関連

会社の飲み会の強制をうまくかわす方法とは!?

投稿日:

トキオです。

会社の飲み会というと多くの人が、憂鬱になってしまうのではないでしょうか。

  • 会社の付き合いだから強制参加
  • 断ると周りへの評価が下がる
  • 嫌味を言われるかもしれない

と不安に感じてしまう人も多いです。

しかし、近年では会社の飲み会で強制は、アウトだという事をご存知でしょうか。

それは、一体どういう事なのかを説明します。

強制参加はパワハラ認定されてしまう!?

近年、飲み会を強制参加するという行為は、パワハラ認定されてしまうことで話題になりました。

そのため、あまり飲み会が開催されるということは無くなりましたが、
ですが、これは一体どういう事なのでしょうか。

実は、強制参加の場合、会社が労働者に対して賃金を支払う義務がある事が明らかになったのです。
近年では雇用者側も警戒をしている人が多く、何かあればすぐに声を上げる時代になってきました。

もちろん、強制参加の場合は労働時間に当たるため、会社が労働者に対して賃金を支払う義務があります。

ですが、それ以前に強制参加はパワハラ認定されてしまい、なかなか誘いづらくなってきているのが現状です。

飲み会の席での強制参加もパワハラです!

飲み会の席で、

「お前も一発芸をしろ」
「お前も一緒に注文係しろ」
「お前も悪口に加われ」

という強制参加も、パワハラ認定されてしまうので注意が必要です。

飲み会の席だとどうしても酒が入っている為、
「盛り上げるために何かをしなければいけない」という思いが強くなります。

他者を巻き込んで強制参加で芸をしようとする人もいますが、
これらも立派なパワハラで問題となります。

ですので、「絶対にやってはいけない」のです。

飲み会を断る勇気も必要です!

強制参加という名で半ば脅迫してくる会社も多いのですが、こういった場合はしっかりと断ることも大切です。

何かとパワハラ、パワハラと話題になります。

ですが、強制参加を促してきた場合や、気づいたら勝手に参加させられていた、
という場合は「パワハラですよ」と声を上げることが大切です。

自分ひとりではどうする事もできない場合は、一緒に闘ってくれる人を見つけるのも良い方法です。

人数が多ければ多いほど強制参加をさせる事がなくなり、会社内での雰囲気も大きく変わります。

参加するのが嫌なら、きちんと断りましょう。

飲み会に誘われなくて済む、自宅でできる仕事とは?

飲み会の強制参加は本当に嫌で、ストレスも溜まってしまうと思います。

近年では、あまり強制参加をさせる、促すという会社は、
少なくはなってきましたが、それでもまだ続いている会社もあります。
 

もし、断ることで職場の立場が悪くなるなど、
そういう事があるなら、思い切って転職するということも必要です。

辛い思いをしているなら、その仕事は続かないでしょう。

飲み会や、その他の強制もなく、自分のペースでできる仕事があります。
それが、ネットビジネスです。

インターネットとパソコンがあればできるので、
人と会わなくてよくて、人間関係の心配がありません。

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 
 
 
 
 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.