仕事・お金関連

起業はやめとけ!?その理由とは?

投稿日:

トキオです。

これから起業をしようと考えている人や
脱サラして起業に挑戦をしようと考えている人は多いです。

起業で成功をすれば夢を叶えることもできますし、大金持ちになることだって出来ます。

お金だけではなく名誉も欲しいまま手にすることができます。

しかし、起業を絶対にやめておいた方が良い、という意見も多いです。

どうして起業はやめておいた方が良いのでしょうか。

その理由を解説します。

とにかく起業はやめとけ!人生を台無しにする。

「起業なんてものは成功しない」(悪いこと言わないからやめとけ)
「会社なんて始めるべきではない」(失敗したら周りに大きな迷惑をかけることになるぞ)

こんな言葉を聞いたことがありませんか。

起業なんて必ずしも成功するわけではないです。
現在では、起業をした人が100人いたとしたら90人が失敗しています。

その中でも多額の借金をした人は、ほとんど全員と言っても過言ではないのです。

失敗してしまった時、誰が責任を取ってくれるのでしょうか。
誰が面倒を見てくれるのでしょうか。

全て自分で責任を取らなければいけない。

起業に失敗した場合、家族にも迷惑がかかります。

起業をして、失敗してしまった場合「仕方がない」と諦めてしまう人もいます。
ですが、実際にそんな事を言っていられるわけではないのです。

結婚をしている人や子供がいる場合、家族に迷惑がかかってしまうのです。

万が一、借金をしてしまった場合、自分だけではなく家族にも影響があります。

最悪の場合、子供にも迷惑がかかってしまい、
子供が一生かけて、借金を返さなければいけない事にもなってしまいます。

また、従業員にも迷惑がかかります。

一生恨まれて生きていく、といっても過言ではないのです。

そんな可能性もあるのに、起業をやるべきなのなのでしょうか。

少しでも迷惑をかけない起業の失敗の仕方とは?

ここまで起業はやめておけという話をしました。

ですが、それでも起業をしたい、
挑戦をしてみたいという人もいるかと思います。

起業をしたいという人は、少しでも迷惑をかけない失敗の仕方を知っておくことが大切です。

完全に迷惑をかけない起業の失敗の仕方は存在しませんが、和らげる倒産の仕方があります。

それは「在庫を抱えない」ということです。

在庫を抱えてしまうと借金だけではなく、置き場所にも困ってしまいます。
そのため、在庫を抱えない仕事をしておくと良いです。

そして、貯金をしておくことも大切です。

お金を残しておくことで、倒産をしてしまってもそのお金で何とかやり繰りをすることができたという人が多くいます。

在庫を抱えなくてもいい、ネットでできる仕事とは!?

起業は絶対にやめておけという理由を解説しました。

起業をするということは、必ず失敗の恐れがあるということです。

リスクが怖い、迷惑をかけたくない、周りに恨まれたくない、
という人は、起業をするべきではないです。
 

起業といっても、失敗をしても在庫を抱えることもない。
そんな、ビジネスがあります。

それが、ネットビジネスです。

在庫を抱えなくても済むし、自宅で始めることができます。
そして、月収100万円を越える収入も見込めます。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.