マインドセット

「ノウハウコレクター」のタイプ・心理と脱出方法について知ろう!

更新日:

トキオです。

ネットビジネスで稼ごうと思い、ノウハウを次々と購入してしまう。

自己投資できるというのは良い事なのですが、
ずっと稼げないまま、購入するだけなのは問題です。

「ノウハウコレクター」だという人は、非常に多いです。

なぜ、ノウハウコレクターになるのか?
ノウハウコレクターを脱するにはどうすればいいのか?

今回は、ノウハウコレクターのタイプ・心理と脱出方法についてです。

そもそもノウハウコレクターとは?

巷でよく聞く「ノウハウコレクター」ですが、
どのような経緯でなってしまうのか。

①ネットビジネスで稼ぎたいと思う

②良さそうなノウハウを見つけて、購入する

③ノウハウを読むだけor少し実践

④稼げずに不安になる

⑤「もっと良いノウハウ」があるはずと探し出す。

※③~⑤を繰り返す

 

このような流れでノウハウコレクターになっていきます。

ノウハウコレクターになる原因として、いろいろとあるのですが、
基本的にこのような感じでしょう。

ノウハウコレクターというのは、言葉そのままだと、
「ノウハウを集めている人」となります。

ですが、実際の意味としてはノウハウを購入しても、

  • 実践をしない
  • 継続できない

という理由から、もっと良いノウハウを求めて、
次から次へと、ノウハウを購入してしまう人のことです。

いわば、「ノウハウ依存症・ノウハウ中毒」になっているのです。

「このノウハウこそは!」と思って、
そのノウハウを購入しないと、不安でたまらなくなる。

さらに、ネットでのセールスは、コピーライティングを使っているため、
どんどん欲しくなって、たまらなくなるんですね。

それで、次々に出るノウハウを購入していってしまいます。

ノウハウの定義

ノウハウというのは、あくまで「稼ぐ方法を書いた教科書」のようなものです。

その教科書から、何を読み取り何を学ぶのか。
学校の教科書で例えると分かりやすいです。

生徒には同じ教科書が配られます。
でも、成績が良い生徒・悪い生徒に分かれます。

これは、「教科書を読んで、ちゃんと勉強をしたかどうか」で分かれるんですね。

もちろん、成績の良い生徒は教科書を読んで、ちゃんと勉強した方です。

これ、ネットビジネスでも同じです。

稼げる人は、「教科書を読んで、ちゃんと実践した人」です。

つまり、ノウハウ自体が稼がせてくれるのではなく、
あくまで、稼ぐのは自分自身ということです。

これを間違ったままだと、稼げる(と感じる)ノウハウを追い求めてしまいます。

ノウハウコレクターになりやすい人とは?

ノウハウコレクターになりやすい人のタイプは、
大きく分けて、この2種類に分かれます。

  • 完璧主義タイプ

  • 飽き性タイプ

完璧主義タイプ

「失敗したくない」と思っている人ですね。

手に入れたノウハウに対して、完璧に理解できてないと実践できない。

しっかりとノウハウを頭に入れてから、実践しようと考えています。

ネットビジネスでは、いろんなスキルを使います。

ブログ構築の他にも、文章力やコピーライティング、心理学など、
必要だといって、広げだしたらキリがないです。

「これらを勉強しなければ・・・!」と、
いろんなものに手をつけはじめるんです。

「まだ足りない・・・」と、
どんどんインプットをしていってしまう。

「とりあえず~」というのが苦手で、
自分自身が納得してからでないと、動けない。

でも、始めから完璧なんでできないんです。
そもそも完璧という形すらない。

あるとしたら、「自己満足か妥協したとき」ですよ。

完璧を求めるのでも、正しい方向へ突き進めば、
大きな結果が出せるかもしれません。

そのためには、アウトプットをすることが条件です。

飽き性タイプ

実践はしてみるけれど、すぐに飽きてしまって、
次のノウハウを求めてしまうタイプです。

そもそもネットビジネスは、結果が出るのに時間がかかります。

ノウハウにもよりますが、半年ちかくは満足に稼げないとみていいでしょう。
特に資産を作るとなると、それなりの時間はかかります。

それを知らずに、楽な方法を探すと、
「ワンクリックで~」「コピペで~」みたいなノウハウを掴むことになります

それらのノウハウを実践したところで、稼げることはないでしょう。

飽き性でも、最終的にしっくりくる方法が見つかるかもしれません。

ですが、ノウハウは言い方を変えたり、視点を変えたものが多いため、
あまり変わり映えがせず、飽きては探すを繰り返すことになります。

ノウハウコレクターの脱出方法

実践するノウハウを一つに絞る

ネットビジネスで稼ぐ方法は、いろいろとあります。
その中の一つを選び、それだけに注力するようにします。

すべてを同時進行でやれば、大きく稼げるのでは?
と思うかもしれません。

ですが、同時進行でやって稼げる人は、
そもそもノウハウコレクターにはなりません(汗

素直に一つだけのノウハウに決めて、
それを真剣に実践してみましょう。

ここで注意したいのが、稼げるノウハウを選ぶことです。

そもそも再現性のないノウハウを選んでしまうと、
いくら真剣に実践しても、稼げるようにはなりません。

再現性のないノウハウとは、

  • 楽して稼ぐ

  • コピペで稼ぐ

  • ワンクリックでOK

みたいな謳い文句があると要注意ですね。

楽したり、コピペ、ワンクリックで稼げてたら、
誰も苦労しないし、ノウハウコレクターという言葉もないんですよ。

もし稼げたとしても、それは数千円とかで、
しかも、資産にならず継続性もないです。

そんなノウハウに触れずに、しっかりとしたノウハウを選んで下さい。

継続して実践する

ノウハウを決めたら、継続して実践します。

一つのノウハウに絞ったので、実にシンプル。
そのノウハウを実践するだけ」です。

ノウハウは、やる事を順序立てて書いているはずです。
その順序を一つずつ、素直にこなして行きます。

ノウハウを実践して、アウトプットしていくと、
最初は理解できなかったことも、実感できるようになります。

その実感こそが大事です。
確実に、前へ進んでいる証拠です。

インプットをして知識を溜め込んでも、
その知識は、時間が経てば忘れてしまいます。

アウトプットをしたら、それは経験となり、
インプットした知識も、記憶に定着します。

「インプット1割・アウトプット9割」を意識していきましょう。
>>「インプット1割・アウトプット9割」の比率で稼げるようになる!

ノウハウコレクター恐怖症?

不安を解消するために、次々とノウハウを買ってしまう「ノウハウコレクター」。
このノウハウコレクターの逆Verがあります。

それが「ノウハウコレクター恐怖症」です。

これは、ノウハウコレクターになるのが怖くて、
そもそもノウハウ自体を購入できない人のことです。

ノウハウコレクターが多いという噂を聞いて、
「自分も買い始めたらそうなるのでは…」と不安になるんですね。

ノウハウっていうのは、いわば「教科書」です。
その教科書すら持たないで稼げる人は、おそらく0です。(稼げても遠回りします)

高校・大学を受験するなら、教科書や参考書を読みます。
何かの資格を取得するなら、専門学校や講座を受けます。

なのに、ノウハウを手に入れずに、
稼げるようになりたいというのはおかしな話です。

ネットビジネスで稼ぐには、ノウハウを手に入れて、
それを継続して実践することが重要です。

最後に

ノウハウコレクターだった自分に言ってやりたい。
「ネットビジネスの評論家を目指してるの?」と。

レビュー記事でも書けば、アウトプットになるけれど、
それすらもせずに、情報のインプットばかりをする。

そもそも、ネットビジネスで稼ぐことが目的であって、
プレイヤーとして、アウトプットしなければ進まない。

ノウハウを求めて、インプットばかりしていては稼げません。
ネットビジネスで稼ぐには、アウトプットが最重要です。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-マインドセット

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.