仕事・お金関連

年収350万円の女性の生活と貯金額とは?

投稿日:

トキオです。

生きていく上でとても大切なのがお金です。
仕事をしていると、自分の年収が分かってくるかと思います。

年収350万円の女性も多く、その使い道や貯金額についても人それぞれです。

今回は、年収350万円の女性の生活と貯金額を解説します。

女性の平均年収は?

そもそも、働く女性の平均年収は一体いくらなのでしょうか。

そこで、働く女性の平均年収について調べてみたところ、
女性の平均年収は、年収350万円のようです。

OLで働いているという人も多いのですが、
他にも弁護士、医師、公認会計士、税理士ともなると、年収1000万円超えも可能で、専門分野はやはり高収入ともいえます。

年収350万円の使い道はどうなのか?

年収350万円の女性の場合、何にお金を使っているのでしょうか。

多くは、家賃や光熱費など支払わなければいけないもので、お金がほとんど消えてしまいます。

また、女性ならではの美容代やファッション、コスメ、ボディケアといったような、、
自分磨きにお金を費やしているという人も多いです。

「お金に関して満足していない」「もっとお金が欲しい」と思っている人も多いということがわかりました。

ちなみに、子育てをしている女性の場合、
子供の養育費や子供の趣味、欲しいものに使ってあげるという人が多いです。

子供がいる女性は、自分にご褒美をあげているという人が意外と少なく、
自分のご褒美としてお金を使うとしても、ランチ代やその他の食費代などの節約をしながら使うという人もいます。

年収350万円の女性は満足している?

自分のためではなく、子供のためや家族のためにお金を使っている。
という女性が多いということがわかりました。

自分のためにお金を使わないのならば、
今の環境や年収に、満足をしていないのではないかと思ったりしますね。

しかし、年収350万円で満足をしている人の多くが給料は少ないけれども、
「やりがいを感じている」「自分の能力だと今のままが良い」という人もいます。

ちなみに、年収350万円の女性の平均貯金額は、7万円です。

その中でも、20万円貯金をしているという堅実的な女性も多くいます。

堅実な女性にも向いている、ネットの仕事とは?

年収350万円女性、お金の使い道や貯金額について詳しく説明をしました。

年収350万円の女性の多くが堅実的な人が多いです。

自分へのご褒美としてお金を使っているという人が少なく、
多くの人がしっかりと貯金をしているということがわかりました。
 

堅実な女性が多いですが、お金に余裕があると、
さらに趣味や娯楽を楽しむことができます。

そのためには、新たな収入源が必要になりますね。

年齢・性別を問わずに、自宅でできる仕事があります。
それが、ネットビジネスです。

ネットビジネスは、自宅でできますし、
少しづつ自分のペースで進めることができます。

コツコツと進めていく、堅実な女性にも向いています。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.