資産ブログのためのプラグイン

【Imsanity】ブログ画像を自動でリサイズしてくれる!

更新日:

トキオです。

ブログ運営する際、画像を使うことも多いです。

画像があれば、ブログが華やかになりますし、
ユーザーの読み疲れを防ぐこともできます。

ですが、画像を入れすぎるとブログ自体が重くなってしまいます。
ブログが重くなると、記事の表示が遅くなります。

そうなるとユーザーの離脱が増えてしまいます。
そのため、画像のリサイズをして軽くする必要があるのですね。

今回は、画像を自動でリサイズしてくれる【Imsanity】についてです。

Imsanityの概要

Imsanityは、WordPressに画像をアップロードするときに、
設定した大きさに、リサイズしてくれるプラグインです。

また、画質を落としてアップロードできたり、
すでにある画像を、一括リサイズすることもできます。

デジカメで撮った画像などは「2048 × 1536」以上あったりして。
多くのPC画面でも表示できないくらいなので、小さくする必要があります。

一つずつ画像を縮小していては、かなりの手間になります。
Imsanityで、一括リサイズを自動ですることができます。

※リサイズ・・・画像の縦横の画素数(px)を変更すること
※バージョン違いで表示の仕方や機能が異なる可能性があります。
※使用の際は、自己責任でお願いします。

Imsanityの使い方

まずは、プラグインの追加で「」を検索。
そして、「今すぐインストール」→「有効」をします。

サイドバー「設定」のImsanityをクリック。

設定画面は、非常にシンプルです。
「最大の幅」と「最大の高さ」を、それぞれの項目ごとに設定します。

肝心の数値ですが、これは「780px」がいいでしょう。

なぜかというと、多くのWordPressテーマの横幅が「780px」だからです。

つまり、780px以上の画像を貼っても、
それ以上の大きさで表示されることはないのです。

ちなみに、トキオブログは余裕を持って「640px」としています。
 


JPG 画像品質は、デフォルトの「82」で大丈夫です。
数値を上げれば「高画質」になり、下げると「低画質」になります。

BMP 形式をJPG 形式へ変換するPNG 形式をJPG 形式へ変換するは、
それぞれの形式に変換するかどうかを選べます。

ここも、デフォルトのままでいいでしょう。
Deep Scanも、チェック入れなくてもリサイズできました。

実際に「一括画像リサイズ」をしてみました。

大体、数分で完了します。

ボタンをクリックするだけで、これだけ多くの画像をリサイズできます。

ただ、一度にリサイズできるのは「250個」です。
それよりも多い場合は、回数を分けてリサイズしましょう。

とても便利なのですが、Imsanityには注意点があります。

Imsanityの注意点

アップロードした後、原寸の画像は保存されません。
そのため、オリジナルの画像は別のフォルダーに保存しておいて下さい。

また、すでにアップロードしている画像をリサイズすると元の画像に戻せないので、
FTPソフトで「wp-content/uploadsフォルダー」をバックアップしておいて下さい。

最後に

画像が大きすぎると、ページ表示に時間がかかります。
記事が表示されないとなると、離脱率も高くなります。

そのため、画像を小さくしたり圧縮したりする必要があります。

ページ表示速度も検索順位に関係しているため、
ブログ自体が軽くて、記事の表示スピードが早いに越したことありません。

画像を軽くする方法は、簡単ですが効果は大きいです。
ぜひ、プラグインを入れてやってみましょう!

画像に関するプラグインは、他にも【EWWW Image Optimizer】があります。

EWWW Image Optimizerは、画像を圧縮して軽くするプラグインです。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-資産ブログのためのプラグイン

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.