資産構築

お名前.comのドメインをXサーバーに設定(関連付け)する方法!

更新日:


 

トキオです。

「お名前.com」でドメインを取得して、「Xサーバー」と契約したら、
そのドメインをサーバーに関連付けします。

つまり、ドメインをサーバーで使えるようにします。
 

そのためには、「お名前.com」と「Xサーバー」。
両方のサイトの管理画面で設定をする必要があります。

まだ「ドメイン取得とサーバー契約」をしていない方は、こちら↓
>>お名前.comでの独自ドメインの取得方法と解約方法!
>>Xサーバーでのレンタルサーバーの契約方法と解約方法!

今回は、「お名前.com」のドメインを「Xサーバー」に設定する方法についてです。
 

ドメインとサーバーを関連付けさせる

ブログを運営するためには、
ドメインとサーバーを関連付け」させる必要があります。

それには、次の2つの設定をします。

  • ドメインの追加設定(サーバー側)
  • ネームサーバーの変更(ドメイン側)

それぞれ見ていきましょう。
 

ドメインの追加設定(サーバー側)

Xサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

タブ「ログイン」→「サーバーパネル」

「ドメイン」内の「ドメイン設定」をクリック。

タブ「ドメインの追加設定」をクリック。

「お名前.com」で取得したドメインを記入して、
「ドメインの追加(確認)」をクリック。

※無料独自SSLを利用する(推奨)には、チェックを入れたままです。

確認できたら、「ドメインの追加(確定)」をクリック。

これで、Xサーバーのドメイン設定は完了です。簡単ですね♪

このまま、Xサーバーの「サーバーパネル」で、
ネームサーバーの確認をしますので、ページを閉じないように。
 

ネームサーバーの変更(ドメイン側)

Xサーバーの「サーバーパネル」で、
「アカウント」内の「サーバー情報」をクリック。

この「ネームサーバー1~5」を、
「お名前.com」のドメインに記入していきます。

「お名前.com」の「お名前.com Navi」にログイン。

「ドメイン機能一覧」をクリック。

「よく利用されるお手続き」の「ネームサーバーの変更」をクリック。

  • 1.ドメインの選択

取得したドメインにチェックを入れます。

  • 2.ネームサーバーの選択

タブ「その他」にして、「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れます。

「+」マークで、「ネームサーバー5」まで出し、
サーバー情報を「ネームサーバー1~5」まで記入します。

そして、「確認」をクリック。

確認して、「OK」をクリック。

これで、ネームサーバーの変更ができました。簡単ですね♪
 

※ドメイン設定が反映されるまで、時間がかかります。

その時間は、最大72時間程度です。
なので、なかなか反映されなくても焦ることはないです。

 

反映されていない状態だと、ドメインに訪れても、
次のような表示になります。

ドメインが反映されると、Xサーバーの場合、
次のような表示になります。

※表示の仕方や機能が異なる場合があります。
 

最後に

ドメインとサーバーを関連付け
と聞くと、なんだか難しそうと思うでしょう。

ですが、やってみるとものスゴく簡単です。

まだまだ、ブログ運営の準備段階ですので、
サクッと終わらせて、次はWordPressのインストールをしましょう!
>>XサーバーにWordPressをインストールする方法!

 

 

ネット上に資産を作って、
毎月の定期収入を手に入れたいなら・・・▼





-資産構築

Copyright© トキオブログ , 2019 All Rights Reserved.