資産ブログのためのプラグイン

【AddQuicktag】簡単にhtmlコードや文章が挿入できる!

更新日:

トキオです。

資産を作る上で、面倒な作業が多いと続けることさえ難しくなります。

ですが、プラグインを使うことで、
作業もシンプルになり、クリックするだけでよくなったりします。

AddQuicktag】は、設定したコードを簡単に挿入できるようになります!

今回は、簡単にアドセンス広告コードが挿入できる【AddQuicktag】についてです。

AddQuicktagの概要

AddQuicktagは、よく使うhtmlコードや文章などを、
あらかじめ設定しておくことで、1クリックで挿入できるプラグインです。

例えば、文字を強調したい時は、<strong>と</strong>で囲うと、
囲われた文字が、強調されて表示されます。
(<>は、半角英数でないと反映されません。)

例:文字が強調

毎回、<strong>と</strong>を打ち込んだり、コピペしていたら、
非常に時間がかかってしょうがないですよね?

これを、あらかじめ設定しておくことで、
その打ち込んだり、コピペしたりの手間を省くことが出来ます。

これがあるかないかで、かなりの作業効率が変わってくるので、
ブログを作る人は、ぜひ入れておきましょう。

※バージョン違いで表示の仕方や機能が異なる可能性があります。

AddQuicktagの使い方

まずは、プラグインの追加で「AddQuicktag」を検索。
そして、今すぐインストール→有効をします。

サイドバー「設定」の中に、AddQuicktagの欄があるのでクリック。

AddQuicktagの設定画面で記入するのは、次の赤く囲った部分です。

  • ボタン名

これが、投稿画面に表示されるようになります。

設定した内容が分かるものがいいでしょう。

  • 開始タグ

開始のタグを入れます。

囲う時の最初の部分をここに記入します。
(文字の強調でいえば、<strong>)

  • 終了タグ

終了のタグを入れます。

囲う時の終了の部分をここに記入します。
(文字の強調でいえば、</strong>)

  • チェックボタン

エディターに反映させるために、チェックボタンを入れます。
 

「文字を強調」で設定してみました。

すると、投稿画面で「文字を強調」ボタンができました。

使用したい場合は、文字を範囲指定してボタンクリックでできます。

ちなみに、文字の強調は「bタグ」として、すでにあります。
分かりやすいように、文字の強調として例えに使いました。

AddQuicktagは、普段よく使うhtmlコードや文章を、
設定しておいて、ボタンクリックで使えるようにしておくのが便利ですね。

なお、文章を設定したい時は、
開始タグに文章を入れて、終了タグは空欄にします。

AddQuicktagの使い方(応用編)

AddQuicktagは、アドセンスの広告コードを入れるのにも便利です。

アドセンスの広告コードを、そのまま開始タグに入れても、
1クリックで、アドセンスを貼ることができるようになります。

ですが、それだと文章や広告コードでごちゃごちゃしてしまいます。
さらに、修正や貼り替えの際、全ページを周らないとならなくなります。

これは、非常に手間になります

なので、【AdSense Plugin WP QUADS】を使うことで、
投稿画面も見やすくなり、修正なども簡単にできるようになります。

まとめ

ブログの記事というのは、ただ文章があるだけでなく、
見出しや文字の強調、マーカーなどの装飾も重要です。

それらは、本当によく使うので、
あらかじめ設定しておいて、作業効率を上げて資産を作り上げていきましょう。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-資産ブログのためのプラグイン

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.