トキオブログ

ネット上に仕組みを構築して【資産を作る】・・・そして、自動化へ

仕事・お金関連

家賃9万円の部屋を借りるには、年収はいくら必要!?生活はどう変わる?

投稿日:

トキオです。

家賃9万円となると、平均として年収450万円が必要になってきます。

年収450万円あれば、都内でも1DKや1LDKなどの広いお部屋に住むことができます。

家賃9万円の生活とは、一体どのような生活になるのでしょうか。
また、年収450万円だからこそ見える景色には何があるのでしょうか。

今回は、家賃9万円で年収が450万円の人の生活を調べてみました。

年収450万円だと生活がスゴイ!?

年収450万円ならば、生活費を切り詰めなくても大丈夫になります。

趣味にお金を使いながら5万円以上の貯金ができ、節約をすれば使えるお金がもっと増えることになります。

もちろん、年収450万円となると、家賃9万円の家でも安心して住むことができます。

お金についてあまり気にしなくても大丈夫な状態になります。

また、年収450万円の人は、自炊をするよりもコンビニを利用することが多いようです。

毎日コンビニを利用しても、あまりお金を気にすることがないそうです。

共働きをしなくても大丈夫!?

年収450万円で家賃が9万円の場合、
よほどの贅沢をしない限り、共働きをしなくても安心して生活をしていくことができます。

また、子供がいる家庭ならば少し節約をすれば十分に幸せに生活をすることができ、あまりお金に苦しむことがないです。

しかし、いくら年収が450万円だからといって、安心ばかりではないです。

子供がいる家庭では将来の為に、共働きをするという家庭も多いです。

今が大丈夫でも将来何があるか分からない、という理由から、
やはり「共働きをする」「仕事をしないと不安」という人が多いです。

無理をしてはいけないです!

「自分もお金持ちの気持ちになりたい」「お金持ちの人と一緒になりたい」
といって、年収が450万も満たないのに、
家賃が9万円のところに住むのは、少し無謀とも思います。

また、「家賃は高ければ高いほど良い」と言う人もいますが、
年収が450万円満たないのに、無理やり高い部屋を賃貸してしまうのはとても勿体無い事です。

きっと、後々後悔をしてしまうことにもなりかねません。

最初から高いところに住むよりも、まずは安いところから住んでみて、
そこから自分のペースでグレートアップする事が大切です。

家賃9万円の部屋を借りられるようになるには?

近年、日本には多くの高層ビルが立ち並び、
その中でも、比較的に高い家やマンションが立ち始めました。

できる限り、自分の身の丈に合った範囲で決めることが大切です。
 

どうしても、家賃9万円の部屋に住みたいなら、
年収450万円になる必要があります。

でも、年収450万円を見込める仕事というのは、限られていますね。

ですが、ネットを使えば、それも見込める可能性があります。
それが、ネットビジネスです。

ネットビジネスは、パソコンとインターネットがあれば、
年齢・性別を問わずに、始めることができます。

ネット上に、資産を構築することで、
毎月手放しでも、収入が入ってくるようになります。

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 
 
 
 
 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.