トキオブログ

ネット上に仕組みを構築して【資産を作る】・・・そして、自動化へ

仕事・お金関連

45歳で仕事辞めたいと思ったら?

投稿日:

トキオです。

人生いつやりたい事が見つかるのか、転職のチャンスが巡ってくるのか分かりません。
しかし、挑戦をする際に気をつけなければいけない事は「年齢」です。

45歳で仕事辞めたい場合、気をつけなければいけない点はどこなのでしょうか。

今回は、45歳で仕事辞めたい場合の注意点について説明します。

能力があれば転職はオススメです!

一般的に45歳というのは、中高年層に分類されます。
中高年層の転職というのは、著しく不利だと言われています。

しかし、45歳で転職をするのは決して無謀ではなく、一つのチャンスでもあります。

アピールできるスキルなどがある場合、どこの会社でも採用される可能性は高いです。
実際、キャリアアップ転職を実現している人は、とても多くいます。

会社にとっても利益をもたらす人材であれば、
年齢関係なく、どの会社も喉から手が出るほど欲しいと思っています。

そのため、能力やスキルがあれば、転職をするというのもオススメです。

逆にスキルが無いと無謀になる!?

能力やスキルがあれば、45歳でも転職をすることは可能です。
最初からポストが約束されていたり、扱い方も大きく変わってきます。

しかし、逆にスキルが無いと正社員は難しいどころか、
採用される可能性が極めて低い傾向にあります。

何とか転職をすることができたとしても、45歳では新卒並みの給料しかもらえないのが現状で、
年収200万円~年収300万円ぐらいとなります。

そのため、45歳から転職を考えている人は、
ボーナスや労働時間が比較的に長いところを見て、転職をすることが良いです。

人材紹介会社に頼るのも良いです!

どうしても会社を辞めたい場合には、
人材紹介会社に登録をしてみるのも、良いのではないでしょうか。

近年話題になっているハローワークには、ブラック会社がとても多いと問題ですが、
年齢が高ければ高いほど、ブラックな会社を紹介される可能性があります。

そのため、ハローワークで求人を探すのは、あまり得策ではないのです。

どうしても会社を辞めたい場合は、一度人材紹介会社に頼ってみることをオススメします。

どんな能力やスキルがあるのかを、しっかりと見極めてくれるので、
自分に合った会社を紹介してもらいやすいです。

年齢・性別を問わず、自宅でできる仕事とは?

45歳で「仕事を辞めたい」「転職をしたい」という場合でも、スキルや能力があれば可能です。

実際、45歳で転職をしている人も多く、
自分の夢を叶えることができた、チャンスが広がったという人も多いです。

仕事を辞めたいと考えている人は、
ぜひ、人材紹介会社に頼って第二の人生を歩んでみてください。
 

しかし、良い仕事が見つからないということもあります。
その際は、副収入を得られる副業をしましょう。

一番オススメの仕事は、ネットビジネスです。

ネットビジネスは、インターネットとPCがあれば、
年齢・性別を問わず、自宅で始められます。

次の仕事先が見つかるまで、副業として稼ぐことも可能です。

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 
 
 
 
 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.