仕事・お金関連

仕事を3年目で辞める理由とポイントとは!?

投稿日:

トキオです。

仕事を始めて約3年目になると、
多くの人が次々と「辞めたい」と口にするのを、目撃したことはありませんか。

実際に仕事で3年目になると、辞めるという人も多いです。
ですが、なぜ3年目になると辞めてしまうのでしょうか。

今回は、仕事で3年目になると辞める理由について解説していきます!

なぜ3年目になると仕事を辞めてしまうの?

入社から3年目になって、会社を辞めたくなってしまった、
という人がとても多くいます。

なぜ、3年目になると仕事を辞めてしまうのでしょうか。
その理由に、仕事の慣れがあります。

仕事に慣れてくるのが大まかに考えて3年程になり、
そのぐらいになってくると仕事も、ある程度覚えてきます。

今の会社のままで出世をすることができるのか、将来安心なのかと考えてくる時期になります。

また、将来的に考えてみても3年目というのは節目の時期であり、
働いている職場からお給料をもらって、そのお給料で生活をする。

すると、生活が困難なのか、やっていけるのかが大体把握することができます。

そこで、「このままではやっていけない」「将来的に不安だ」
と感じてしまっている人は、仕事を始めて3年目で辞めてしまう事が多いのです。

3年目で仕事を辞めるのは実は良いことだった!?

現在の職場で3年間経ったら、職場を辞めるという人も多くいます。
3年目で仕事を辞めるのは、とても良いことでもあります。

その理由が「転職のチャンス」になるからです。

3年間しっかりと働く事によって、転職をする際に継続力を評価してもらえます。

しかし、1~2年目で仕事を辞めてしまうと、継続力がないと判断されてしまい、
転職を考えても、なかなか次の場所が決まらないということが多いです

仕事辞める歳のポイントは?

現在の仕事を辞める際のポイントは一体何でしょうか。

それが「見極める」ということです。

新しく入った職場で、1~2年間は仕事を覚える時期で、
まだまだ何をやっていいのか、どうやってやるのかがわからない状態にあります。

しかし、3年間しっかりと継続をすることができれば、
職場に慣れ、仕事がスムーズにこなすことができるようになります。

また、長く同じ職場で働く事によって、スキルや経験にもなるので、
できる限り、長く同じ場所で働く方が良いのです。

自宅でできて、年齢・性別を問わずにできる仕事とは?

仕事を始めて3年目で、多くの人が辞めてしまう理由を解説しました。

辞めようかと悩んでしまっていたり、この先を考えている人は、
すぐに辞めてしまうのではなく、3年間継続してまずは働いてみることが大切です。

そして、十分なスキルになったら、
現在の職場を辞める、ということを考えてもいいかも知れないですね。
 

もし、仕事を3年目で辞める理由が、将来の不安なら、
新しい収入源を見つける必要があります。

自宅でできて、年齢や性別も関係ない仕事があります。
副業としても始めることができ、本業として展開することもできます。

それが、ネットビジネスです。

インターネットとパソコンがあれば、誰でも始められます。
さらに、資産を構築することができるため、手放しでも稼げるようになります。

また、新しいスキル・新しい経験を求めている人にもオススメです。
ネットビジネスで得られるスキルは、多くの仕事で活かすことができます。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.