仕事・お金関連

会社を3日連続休む!?その後、出社したときはどうしたらいい?

投稿日:

トキオです。

体調を崩してしまった時や家庭の用事など、3日連続で会社を休まなければいけない・・・。
そんな時、どうしても気になってしまうのが職場での評価ですよね。

連続で休むことによって、周りへの自分の評価が下がってしまうのではないか、
クビになってしまうのではないか、と不安に感じてしまうという人もいるかと思います。

そこで、会社を3日連続で休んだ場合、
どのような感じで出社すれば良いのか?その後の行動はどうすれば良いのか?を解説します。

連続で休んだ後は謝罪しましょう!

病気であっても、休暇であっても、
休んでいる間は、上司や同僚が自分の仕事をフォローをしてくれています。

もちろん、その間の労力はいつもよりも多く、周りに迷惑をかけてしまった恐れもあります。

そのため、まずは上司、そして同僚に挨拶をして、
円滑な人間関係を保つようにすることが大切です。

謝罪する際は手土産を持っていくと、なお良いです。
謝罪すると同時にお礼も一緒にすると、より円滑な人間関係を保てます。

感謝の気持ちは、決して忘れないようにし、
いつもよりもしっかりと仕事に励むことが大切です。

また、できる限り休まない事が望ましいです。
ですが、再度休みを取る場合はしっかりと事情を話し、残っている仕事は全て片付けてから休むのがいいですね。

そうすれば、悪い印象を与えにくくなるので、可能ならば休む前に全て終わらせるようにしましょう。

残業する事も覚悟しましょう!

休み明けに出社した場合、必ずしも他の人が自分の仕事を終わらせてくれているというわけではないです。

休んでいた分、仕事が溜まっているということも考えられます。
そのため、残業も覚悟しておくことが大切です。

また、休み明けなのに早い時間で退社をしてしまうと
「かなり休んだのにもう帰ってしまうのか」と悪い印象を与えてしまうことにもなりかねません。

人間関係を悪化させないためにも、率先して残業をする方がいいです。

取引先への対応を忘れてはいけません!

休んでいる間に迷惑をかけてしまったのは会社の人間だけではないです。

休んでいる間、取引先にも迷惑をかけている恐れがあり、
取引先への対応も、速やかに行う必要があります。

また、休んでいる間に取引先とトラブルになっていた・・・
なんてこともケースとしてありえる為、休んでいた間の状況を聞いておくのも必要ですね。

いつでも休むことができて、自分のペースでできる仕事とは?

重要なポストであっても、一般会社員であっても、
休んでいる間は、誰かしらに迷惑をかけています。

できる限り休まない事が望ましいのですが、
それでも休みを取った場合は、しっかりと謝罪とお礼をいう事が大切です。

そして、休み明けはしっかりと働きましょう。
 

もし、連続で休んだ理由が精神的なものの場合、
その仕事に合っていないのかもしれません。

無理して仕事をしても、ストレスで体調を崩し、
また連続で休むことになっては、どんどん苦しくなっていくばかりです。

そのため、仕事を変えたほうがいいケースもあります。

通勤せずに、人と会わなくてもできる仕事があります。
それが、ネットビジネスです。

インターネットとパソコンがあれば、
自宅で仕事ができるため、自分のペースで進めることができます。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.