仕事・お金関連

30代、40代のフリーターの末路とは?

投稿日:

トキオです。

人生の折り返し地点ともいわれる30代 40代。
正社員に就かずに、フリーターとして働いている人も多いのではないでしょうか。

30代 40代のフリーターはとても多くいますが、気になるのは、
そのままフリーターでいると、将来どうなってしまうのかということですよね。

今回は、30代、40代のフリーターの末路についてご説明します。

なぜフリーターでいるのか?

そもそも30代、40代で、なぜフリーターを選ぶのでしょうか。

その理由は、実に様々ありますが、

  • なかなか就職先が見つからない
  • フリーターの方が責任を感じない
  • フリーターの方が休日がある
  • 趣味を優先にできるから

などの理由で、フリーターを選ぶ人がいます。

30代、40代になっても、フリーターを選ぶという人が多く、
その中でも「フリーターでも困らない」「後悔をしていない」という人も多くいます。

30代、40代のフリーターの末路はどうなの?

30代、40代でもフリーターを選ぶ人が多いです。
ですが、気になるのは将来のことですよね。

30代、40代のフリーターがそのまま生きていくと、末路はどうなってしまうのでしょうか。

そこで、30代、40代のフリーターの末路について触れたいと思います。

実際に30代、40代のフリーターが年齢を重ねても、
将来、困ってしまうという事はあまりないようです。

しかしながら、

「結婚をすることができない」
「家を購入することができない」
「病気になってしまったら困る」

といった不安を抱えている人が多くます。

事実、病気になってしまい、正社員じゃないからお金に困った。という人がいます。
30代、40代でフリーターをやっていたが故に、ホームレスになってしまった。
という末路もありました。

将来を考えるならやはり正社員?

30代、40代のフリーターが多く、後悔をしていないという人もいるのですが、
将来を考えるのならば、やはり正社員の方が良いと言う意見もあります。

万が一、病気になってしまっても、
正社員だと福利厚生で何とかなったり、保険でまかなえるといったこともあります。

また、正社員の方が世間の目も気にすることがなく、比較的に結婚をしやすい傾向にもあります。

「今のままではダメ」「自分を変えなければいけない」と思っている人は、
転職を考えたり、重い腰を上げて正社員という道を目指してみるというのもオススメです。

会社に雇われずに、自分で稼いでいくことができる仕事とは?

30代、40代のフリーターの末路について説明をしました。

30代、40代のフリーターの末路について、
不安に感じてしまった人やまだまだ大丈夫だと思っている人もいるかと思います。

ですが、30代、40代になってくるとやはり、
将来について、しっかりと考えなければいけない年齢でもあります。

少しでも今の状況を変えたいと思っている人は、
今からでも、正社員という道を追いかけてみるのもいいかもしれません。
 

とはいえ、そう簡単に正社員になることも難しいです。
それに、正社員になったから、将来が安泰になるわけでもないです。

正社員になっても、クビや倒産など不安要素がついてまわります。

会社に雇われずに、自分で稼いでいく。
それができるのが、ネットビジネスです。

ネットビジネスは、ネットとPCがあれば自宅で始められます。
ネット上に資産を構築して、雇われずに稼ぐことができます。

クビをされることもありませんし、倒産して路頭に迷うこともありません。

 
 
 

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.