トキオブログ

ネット上に仕組みを構築して【資産を作る】・・・そして、自動化へ

仕事・お金関連

仕事を1週間休む時の注意点とは!?

投稿日:

トキオです。

  • 家庭の事情があって、仕事ができない
  • どうしても外せない用事があって、仕事ができない
  • なかなか仕事に行くモチベーションが上がらない
  • 仕事が辛くて、どうしても行きたくない

といった場合に仕事を1週間休みたい。

でも、怒られてしまうのではないか、クビになってしまうのではないか
と不安に感じてしまった経験はありませんか?

これから1週間仕事を休まなければいけない、
そういった予定がある場合、覚えておく注意点。

そこで仕事を1週間休む場合の注意点についてご説明します。

なぜ1週間休むのかをまとめる

自営業、自由業といった特殊な仕事の場合は、
仮に1週間休んでしまったとしても問題がないです。

そんな、休日を気にする必要がないという職場ではなく、
会社に勤めていると、1週間休むということは周囲に迷惑がかかってしまう恐れがあります。

そのため、万が一、追求されても問題がないように、
1週間休む理由をしっかりと伝えることが出来るようにしておく必要があります。

また、予め練習をしておくことで、相手に誠意を伝えることもできます。

注意をしなければいけない点として「ハッキリ」と喋るということです。

話す際に挙動不審になってしまうと「仮病ではないか」と疑われてしまう恐れがあるので、練習をしておくということはとても大切なことです。

事前に報告をしておく

急に予定が出来てしまった、急に1週間休まなければいけなくなってしまった。
という急用を要する以外は、前もってしっかりと報告をしておくことが大切です。

中には無断欠勤をしてしまったり、連絡をする際に曖昧な返事をしてしまうと、
それが理由でクビになってしまったり、周りへの自分に対する評価を大幅に下げてしまうことにも繋がります。

怒られてしまうのではないか、却下されてしまうのではないかと怯えてしまうのではなく、しっかりと相手に伝えることが大切です!

何度も休みを取りすぎるのは良くない

どうしても外せない用事がある場合に、1週間休むということは仕方がないかもしれません.

ですが、あまりにも何度も休みを取ってしまうと、クビになる恐れがあります。

また、周囲に多大な迷惑をかけてしまうおそれがあるので、
どうしても休まなければいけない場合以外は、極力休まないようにすることが大切です。

休みたい時に休むことができる仕事とは!?

1週間仕事を休む際に、注意をしなければいけない点をいくつかご紹介をしました。

どうしても外せない場合は事前に連絡をしておくことで、より休みを取りやすくなります。

また、体調不良などの場合は念の為に診断書があれば、復帰した後にきちんと理解をしてもらえるようになるので、
準備をしておくことも忘れてはいけないです。
 

もしあなたが仕事が辛くて、1週間休みたいという場合、
そのまま仕事を続けることは、難しいといえます。

1日休むと、次の日行くのが大変になります。
それが1週間となると、通勤自体が辛いものをなるでしょう。

でも自営業なら、その心配もありません。
そもそも、自宅で仕事をするため、通勤自体せずに済みます。

自営業にもいろいろありますが、
もっとも、オススメできるのがネットビジネスです。

インターネットとパソコンがあれば、自宅で仕事ができます。

怒られることもなく、自分のペースでできて、
休みたい時に休むこともできます。

ネットビジネスで稼ぐための方法を、
トキオ・メルマガ無料)」で、公開しています!!

今だけ、メルマガ特典も付きます♪

↓まだ「準備中」ですが、登録することはできます。
トキオ・メルマガ

 
 
 
 
 

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2018 All Rights Reserved.