仕事・お金関連

給料が15万円でも一人暮らしはできる!?

更新日:

トキオです。

大学生になると多くの人が上京をしたり、ひとり暮らしをスタートします。

一人暮らしをするとやはり気になってくるのが、
どれぐらいお金が必要になってくるのか?という事ではないでしょうか。

大学生の多くがアルバイトを行っているのですが、
その中でも、手取りが15万円であるという人も多くいます。

そこで、給料が15万円の場合の一人暮らしはどんな生活になるのか、
何に注意をしなければいけないのかをご紹介します。

給料15万円でやっていけるのか?

手取り15万で一人暮らしした場合、どのような生活になるのでしょうか。

そこで、一般の手取り15万円の生活費の内訳について調べらところ、
20代の平均で女性は120,000円、男性は130,000円という事がわかりました。

手取り15万円ではギリギリの生活ラインであるということがわかりました。
ですが、15万円でも生活をする事ができます。

生活費を節約しなければキツイ!?

給料が15万円でも生活をしていくことはできます。

それでも、15万円だと生活費を節約したり、買い物を我慢しなければいけない、
といった節約しなければならない生活になります。

  • 無駄遣いをしない
  • 毎月かかる固定費を見直す
  • 外食ではなく自炊を増やす
  • お金のかからない趣味を見つける

といった事も必要になってきます。

また、さらに節約を考えている人は1日の水道使用量を減らす、
契約しているアンペア数を変更するなど、細かく調整をしていくことが必要です。

将来を考えるのならば転職を考えるべき!?

給料が15万でも一人暮らしをしていくのは不可能ではないです。
ですが、将来を考えるのならば、転職を考えるべきなのではないでしょうか。

将来、結婚をした時を考えるとそれに向けて貯金をしていかなければいけないです。
給料が15万の場合、貯金をしようにもなかなか貯まらなかったり、
将来見直した時に、全く貯まっていなかった・・・という事が考えられます。

また、急な出費が必要になった時や病気をした時に、
給料が15万だと、さらに生活が困難になってしまいます。

そうなるとやはり転職を考える必要があります。

月15万円以上を安定的に稼いでいける仕事とは!?

給料が15万でも一人暮らしをやっていくことが可能ではあります。
ですが、色々と節約もしなければならないです。

また、趣味にかかるお金についても考えなければいけないので、
やはり生活が困難になってしまいます。

一人暮らしをこれからも考えているという人は、そのままでも良いかと思います。
ですが、将来を考えるのならばこの機会にぜひ、転職を考えてみてはいかがでしょうか。
 

転職で仕事を探して、良い案件が見つかればいいですが、
そう簡単にいかないのが現状です。

アルバイトでは、どれだけ頑張っても月数十万円ほど。
それも、いつクビになるかも分かりません。

雇われるということは、そういうことなのです。
ですが、雇われずに稼いでいくことも可能です。

それが、ネット上に資産を作るネットビジネスです。

ネットビジネスであれば、自宅でできますし、
今のアルバイトよりも、大きく稼ぐことができる可能性があります。

-仕事・お金関連

Copyright© トキオブログ , 2019 All Rights Reserved.